たくさんの皆さんのご来場ありがとうございました!

名古屋市の主催事業「平成29年度上期 なごや子どものための巡回劇場 うたものがたり あほろくの川だいこ」が終演。どの会場にも、たくさんの方々にご来場いただきました。
折しも「各地で50年に一度の豪雨」というようなニュースが度々流れた今夏、このお話が一層現実感を持って感じられました。

あほろくの川だいこ」は、現在の大垣市北東部「旧呂久村」の「呂久の渡し」に伝わる話が元になっています。
地元の文献によれば「めくらだいこ」という元々は2・3行のお話です。それを原作者の岸武雄さんが膨らませたのが「あほろくの川だいこ」なのです。

あほろくは川に流されて「呂久村の村人」に助けられます。呂久村に流れる川の上流を遡ると「旧藤橋村」にたどり着きます。そこは岸武雄さんの故郷!

どこかご自分を「あほろく」になぞられていられたのでは?と感じさせられます。


あほろくの川だいこ
2017.8.3守山文化小劇場にて